TOP PAGE > お水取り名水案内

前の記事  
お水取り情報
群馬県長野原町川原湯温泉近く、不動滝のそばにある湧水の採水場。パイプで長く引水されたその先は、表流水か湧出点かわかりません。また引水距離も不明。たとえば現実に、名水百選の採水場でここよりお水取りの場所として劣っている採水場はあり、ここを安易にお水取りの場所として不適と観るのは早急な判断ですが、やはり不明な点が多いため、ここでのお水取りはなるべくなら避けた方が良いでしょう。川原湯温泉には、ほかに採水場がありますし、移動手段が車であれば周辺にはいくつも確実なお水取りスポットがあります。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::群馬県 |
お水取り情報
花咲地区にある湧水。この地域では、湧水のことを「出水(でみず)」と呼んでいたので、「花咲の出水」。「平成の名水百選」に選定されたのを記念して造られた採水場です。
こちらの水は、水道水源から引水された水。わずかに塩素処理されていますが、名水の名にふさわしい水を採水できます。
しかし、お水取りには不向きです。お水取りはほかの採水場で。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::群馬県 |
お水取り情報
「ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場」のゲレンデ内にある山の守り神「十二様」の前にある採水場「尾瀬岩鞍湧水」。冬季は雪に埋もれ採水することはできません。夏場は「尾瀬岩鞍ゆり園」としてゆりを始め様々な花が咲き乱れる場所。湧水は古くから地元の方々の生活水として利用されてきた水。引水距離わずかな、この場が湧出点の湧水です。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::群馬県 |
お水取り情報
比較的広範囲を対象とした平成の名水百選「尾瀬の郷片品湧水群」。その範囲には、数多の湧水が存在することと思われますが、公式に一般公開されている場所は限られます。
公開されている場所は、公共の場所や観光施設が多いのですが、いくつか昔から生活水として使われていた水が見受けられます。この「伊閑町の清水」もその中のひとつ。尾瀬観光の拠点、片品温泉郷にある湧水で、採水場というほどの設備はありませんが、湧出したばかりの湧水を採水することができます。引水距離ごく僅かのこの場が湧出点と言っても良い湧水。お勧めのお水取りスポットです。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::群馬県 |
お水取り情報
「絹笠明神之霊水」から「姫街道」をさらに「和美峠」方向にすすんだ場所。芝ノ沢という在所にいくつかの湧水の採水場があります。主な三ヶ所の採水場のうち、真ん中の木枠に湧水が注ぎ込んでいる場所が一番お水取りには適しているようです。
おそらくは、軽井沢に行かれるときは「上信越自動車道」の「碓井軽井沢IC」から直接軽井沢に向かわれる方が多いかと思われますが、その「碓井軽井沢IC」のある山の麓にこんなに豊かな自然があります。通り過ぎてしまうのはもったいないですね。
かく言う私も、軽井沢アウトレットモールなんかに行ったときは、自然景観は車窓から眺めるだけでしたが、今度行く機会があれば、ぜひ「姫街道」を走ってみたいと思います。どうやら「姫街道」沿いは湧水に恵まれた場所のようです。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::群馬県 |
お水取り情報
「和美峠」越えの道「姫街道」。下仁田と軽井沢を結んでいる道、県道43号線です。この「姫街道」沿い、「夫婦岩」のそばに「絹笠明神之霊水」と呼ばれる湧水の採水場があります。表流、引水はされていますが、ほぼこの場が湧出点と言っても良い、お水取りにはお勧めの場所です。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::群馬県 |
お水取り情報
JR信越線「横川駅」から歩いて15分ほどの場所。国道国道18号線川久保橋のそばにある「川久保薬師堂」に湧水があります。この場が湧出点の湧水で、湧水のお水取りの場所としてはお勧めの場所です。もちろん雨天時以外という限定付きではありますが。
「横川駅」から近く、電車で行ってみるのもよいでしょう。懐かしい方も多くいらっしゃるであろう「峠の釜飯」をまた食べることができますよ。上信越自動車道「横川サービスエリア」でも売っているようですが、やはり「峠の釜飯」は駅で買ってみたいですね。
「川久保薬師の湧水」。遠い昔から旅人の咽喉を潤してきた湧水のようです。自然の恵みに感謝。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::群馬県 |
お水取り情報
環境省選定「名水百選」のひとつ「箱島湧水」の近くにある「金善の井」。湧水の採水場として、地域の方々が利用されているそうです。水量は少ないようですが、引水距離、表流距離ともに短い、湧水自体はお水取りにはお勧めのと言えるでしょう。
引水、表流ともにしていない湧水を採水できるできる場所など極僅かです。井戸水においても同じことが言えます。
ここは、湧出量が少ないのが難点ですね。限られた時間の中で採水しなければなりませんから、この方面でお水取りをするならここは、時間的な面から候補地のひとつにしておいた方が良いかもしれません。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::群馬県 |
お水取り情報
県道55号線「日本ロマンチック街道」の暮坂峠の中之条町役場側に「岩清水」と呼ばれる湧水の採水場があります。この周辺は昔から湧水の豊かな地で道のそばに湧出点がいくつかあったそうです。この「暮坂峠の岩清水」の引水、表流の有無はわかりませんが、道沿いの湧水の採水場としてはお勧めのお水取り場所といってよいでしょう。
想像の域は出ませんが、他所と比較すれば、引水距離、表流距離とも短い、この場が湧出点であると言っても過言ではない湧水の採水場でしょう。

残念ながら、現地を訪れた方の情報によると枯渇してしまったようです。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::群馬県 |
お水取り情報
猿ヶ京温泉にある猿ヶ京ホテル。このホテルの源泉は飲用可能です。泉質は、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)で、カルシウムの鎮静効果が高い石膏泉(旧泉質名)に分類され、打身、切り傷、火傷、痔疾、捻挫に良いとされます。
飲用できるように、館内の大浴場の入り口に飲泉所が設けられています。
祐気取りの場所としては良い場所です。しかし、飲泉所に引水された飲泉の湧出時間がわかりません。お水取りの場所としてはお勧めできる場所ではないようです。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::群馬県 |
前の記事  




TOP PAGE > お水取り名水案内

MAIN MENU
SPONSORED LINK
八方位九気別作用
CUSTOMIZED SEARCH
九星気学でカスタマイズされた検索エンジンです。
NEW CATEGORIES
CATEGORIES