TOP PAGE > お水取り名水案内

お水取り情報
三重の名湯「榊原温泉」の射山神社に、「長命水」と呼ばれる自然水があります。
故事より、かつては「榊の井」と呼ばれ、毎年2月12日には「献枝祭」と呼ばれる神事が行われ、この地に自生している榊枝が伊勢の神宮へ献上されています。
おそらくは井戸水であろうと思われますが、湧水かもしれません。貯水の可能性は少なく、引水距離も短いものでしょう。現地にて確認頂くようお願いします。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::三重県 |
お水取り情報
地域の信仰を集める「霊験あらたかな水」とされ大切にされている「水大師」の自然水。引水された湧水の採水場で貯水されている可能性もあります。
山深き場所にあり、また九星気学のお水取りの水としては少なくとも最適な水とは言えません。しかしそれが地域の信仰の所以を否定するものではりませんが。
大切に長くに渡り維持していきたい場所です。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::三重県 |
お水取り情報
樹齢1500年ともいわれる引作神社の御神木から湧出する「引作の大楠の水」。
引水距離・表流距離の短いほぼこの場が湧出点の湧水であろうと思われ、雨天時の雨水や他の表流水の混入の懸念はないでしょう。
水量は少なく取水口の高さから、大量の取水は無理でしょうが、お水取りの水の量としては十分と言える水量は取水できるでしょう。
お勧めのお水取りスポットと言ってよいでしょう。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::三重県 |
お水取り情報
神宮林に囲まれ水神様がそばにあり、「禊滝」と呼ばれる滝がある場所。いにしえの伝説が残る「恵利原の水穴(天の岩戸)」はそんな場所にあります。
志摩市磯部町から伊勢市にまたがる逢坂山の中腹にあり、伊勢神宮の南、伊勢から志摩へ抜ける伊勢道路の途中にあります。
蛇足ではありますが、一応補足知識として、環境省選定「名水百選」に選定されていることも書き添えておきます。
駐車場がありますから車での訪問も可能ですが、駐車場から湧水まで距離がありますのでご留意下さい。
伊勢神宮参拝の際に、この「恵利原の水穴(天の岩戸)」にも立ち寄ってみるのもよいかもしれません。その逆は言うまでもありませんね。周辺は志摩、鳥羽と観光名所がたくさんあります。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::三重県 |
お水取り情報
三重県の伊賀市にある伊賀一之宮「敢国神社」に湧水があります。手水舎に注がれる湧水は御神水として多くの人々が各地からお水取りにいらしているようです。湧水点は社殿の地下。この場所が湧水点なので、ほとんど表流も引水もしていませんから、お水取りの水としてはとてもよい水です。手水舎の水ですからマナーには気をつけたいところです。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::三重県 |
お水取り情報
三重県にある頭之宮四方神社。「こうべのみやよもうじんじゃ」と読むそうです。ここに「知恵の水」と呼ばれる湧水があります。古来より「頭之水(こうべのみず)」として敬われ、毎年2月第1日曜日にはこの御神水で「水取神事」が行われているそうです。お正月にはこの水をいただくことで一年間の無病息災を願うという風習もあるそうで、たくさんの方々から大切にされ敬われる湧水のようです。

詳細▽

| 水と気 - お水取り名水案内 | 名水・湧水 お水取りスポット::三重県 |




TOP PAGE > お水取り名水案内

MAIN MENU
SPONSORED LINK
八方位九気別作用
CUSTOMIZED SEARCH
九星気学でカスタマイズされた検索エンジンです。
NEW CATEGORIES
CATEGORIES